研修会って、なあに???

子どもの隊長 "タフィーちゃん”がお届けする、
保育士さん、先生向けの、あそびの研修会です(^^)

タフィーとワクワクあそび研修会!!

大切にしているのはこの2つ!

1)現役の先生方のお困りごとをリアルにお伺いし、反映させた研修内容。
すぐに保育に活かしていただけます!
リズムあそび、楽器あそび、スカーフあそび、うたあそび、粘土あそび、新聞紙あそび。などなど、”先生方がやってみたい!”ことや、”知りたい!”こと、をお伺いして、オーダーメイドの研修をご提供します。
園内研修ですので、先生同士のコミュニケーションもバッチリ!とれちゃいますよ(^^)

2)子どもの頃の気持ちを、思い出すお手伝いをすること。
先生方の中に眠っている、子ども心のスイッチ、押しちゃいます!
最近、本気で遊んでいますか?
子どもたちは、遊びの中で、成長しています。
子どもと、本気で遊びたい!と思っていても、保育の中では、次の活動や安全確保が気になって、なかなか本気で遊べないことも。
さらに、私たち大人は、お勉強や思考に捉われて、自由に遊ぶことを忘れてしまったり、、、
研修会を通じて、自分が夢中になって遊んだこと、感覚、気持ちを思い出してくださいね。
そして、大笑いして、心が軽くなったら、子どもともっと遊びたくなりますよ(^^)

 

そんな遊び方があったのね!!!

目からウロコの大笑いしちゃう研修会です♪
こんなご要望、いただきました(^▽^)/

●粘土あそびが好きで、よく取り組むのですが、「先生もつくって〜」と言われて作ると、イメージが違うらしく「ちがーーーーう」と、言われてしまいます(涙)粘土のおもしろい使い方などあれば、教えてください。

●体を動かすのが得意ではない子も"やってみたい!”と思ってしまうような、運動あそびはありますか?

雨が降ったとき、室内で、何も道具を使わず、楽しく体を動かす遊びはありますか?

●お誕生日会前などの導入で、”みんなの注目をパッと集められるような”手遊びなどがあったら教えてください。

●ちょっとした時間に遊べるような、子どもたちが楽しめる遊びを教えてください。(小さい子バージョン、大きい子バージョン)

研修会後も、先生同士や、子どもたちと一緒に、アイデアを出し合いながら、無限に遊びを作り出してくださいね(^^)

 

 

 

タフィーとワクワクあそび研修会!!

先生方に、実際に体験していただく実技中心の研修会です。

たとえばね・・・

プログラム例

スカーフあそび

指や手先、体を使う、全身運動。室内でも安全に、体を動かして遊べるアイデアをお伝えします。(例:丸める、投げる、見立て遊び、色あそび。など)



楽器あそび

園にある楽器(タンバリンやカスタネットなど)での遊び方のバリエーションをお伝えしたり、他の楽器をご紹介します。
うまく演奏するだけではない、楽器を楽しむ方法のご提案もしちゃいます!(例:歩きながら、寝ころびながら、かえっこ。など)

リズムあそび
ピアノや打楽器を使って、体を動かしながら、音、うた、表現の楽しみ方をお伝えします。先生方に、演奏していただきます。上手下手、得意不得意は関係ありませんので、ご安心くださいね。(例:スピードの変化、音の強弱、間の取り方。など)

 




廃材あそび
新聞紙、空箱、トイレットペーパーの芯などを使ったあそび、いくつ思いつきますか?
遊びながら、みんなでアイデアを出したら、無限大!子どもの発想の引き出し方のコツやヒントもお伝えします。
まず、遊んでから、作品展などにつなげていくとスムーズですよ。

グループあそび(チームビルディング)
一緒に動いて、考えて、遊んで、先生方の意外な一面を発見しちゃいましょう。
各自のスキルや能力、経験を最大限に発揮できるチーム作り、コミュニケーションのお手伝いをします(^^)

タフィーとPARTT Time!!のたねあかし

子どもたちの成長に大切な遊びをたっぷり詰め込んだショーです。
マネしたいけれど、どうやって遊んでたかな?という内容を、ぜひ、この機会に、一緒にやってみましょう!
遊び方の工夫やコツもお伝えしますね。

 

 

先生方へのメッセージ


ここまで読んでくださり、ありがとうございます(^^)
もぅぅぅぅぅ、読むの疲れちゃったの〜(;▽;)という先生は、
PARTY Time!!で、ぜひ、一緒に遊びましょゥゥゥ♪

ショーに参加するだけでも、遊びのヒントになりました!
と教えてくださった先生のご感想です♪



<もう少し、お付き合いくださる先生へ>
子どもと、どうやって遊んだらいいの?、自由にのびのびと!って、どういうこと?
そう思ったこと、ありませんか?
じつは、私、保育士時代やパフォーマンスを始めた当初、そんな思いでいっぱいでした。
そんなタフィーちゃんだからこそ、お伝えしたいことがあるのです(^^)


うまく遊ぶ。より、楽しく遊ぶ♪ が大切ね(^^)

学校でも、動画でも、いっぱい勉強して、遊びを覚えたのに、いざ本番。となったら、遊べない〜(> <)こと、ありますか?
遊ぶ経験が少なかったり、うまく遊ばなきゃ。と思ったり。先生もいろんなこと考えますよね。それでも、何度も何度も遊んでみてね(^^)
どんな遊びでも、子どもたちは、楽しく遊んでいる先生と遊ぶのが大好き!
うまく遊ぶ。ことよりも、楽しく遊ぶ♪が大切ね。


いや!やりたくない!はネガティブな言葉?

子どもたちは、笑いたかったら笑うし、泣きたかったら泣きます。やりたくなかったらやりません。それは、すべてその瞬間の正直な表現でしかありません。
子どもが、いや!やりたくない!と言った時、やりたくないのか、見て楽しんでいるのか、体の調子が悪いのか、かまって欲しいのか、答えは1つではありませんよね。
子どもが、いや!やりたくない!と言えるのは、安心できる先生だからこそだと思います(^^)


先生が楽しい♪と子どもも楽しい♪

ついつい、"自分の思う"「模範的な先生」になろう!と、がんばりすぎてしまうこと、ありませんか?
先生も、ホッと一息大切です。「いつも」も大切。「いつもとちょっと違う」も大切。
きっとね、先生の思った通りに動いてみたら、もっと楽しくなりますよ。
先生が楽しい♪と、子どもも楽しい♪から大丈夫(^^)


その「ダメ!」は、なんでダメなのかな?

子どもに、ダメダメダメ!と言いすぎるのは、先生も疲れちゃいます。
あれ!?と、思ったら、その「ダメ!」は、なんでダメなのかな?と、一旦立ち止まって考えてみてくださいね。
もしかしたら、「ダメ!」じゃないこともあるかもしれませんよ。


その「◯◯な子」は、思い込みかも?

知らず知らずのうちに、子どもの年齢や、男女、障害のあるなし。いつもの行動、育った環境などによって、子どもができることは、ここまでだろうとか、この子は、こういう子だから。と、思い込んでしまうことがあります。
その思い込みが、その子に制限をかけて、お互いに窮屈な思いをしてしまっているかも。
PARTY Time!!の中で、それぞれの子どもの、いつもと違う部分が見えて、◯◯な子。と思い込んでいたことに気づくこともありますよ。もちろん、先生同士もね(^^)
その気づきを、これからの保育に役立ててくださいね。


遊びのヒントは、目の前の子どもたち、先生たちの中にあるよ。

ベテラン先生にはべテラン先生のアイデア、新人の先生には、新人先生のアイデア、女の先生、男の先生、さらに、子どもたちやお母さん、お父さん・・・、みんなのアイデアや得意なことを共有したら、保育の準備がラクに、楽しくなる。
って、わかってる。わかってるけれど、ちょっと遠慮して、なかなか聞けないこと、ありませんか?
ぜひ、PARTY Time!!やワクワク研修会で、お話するキッカケにしてくださいね。

ブログでも書いてますので、ぜひどうぞ(^^)

タフィーちゃんのブログ

 

タフィーとワクワクあそび研修会!!を、
お申し込みいただく前に・・・
こちらをお読みくださいね。

対象:タフィーとPARTY Time!!にご参加くださった先生(園内の先生)
時間:90分〜
料金:22,000円〜(交通費別途)
※2022年度に開催される研修会の料金です。
※内容は、お話を伺って組み立てます。
※土、日、祝日、冬休み、春休み、夏休みなども開催できます。
※午前:ショー/午後:研修会 も可能です。


0〜6歳さん向けのショー
「タフィーとPARTY Time!!」は、